半蔵門Metropolitan gate
半蔵門Metropolitan gate

Pudra

2013年からYoutube、ニコニコ動画に日本語カバー曲をアップしネット上で話題となったモスクワ出身の4人組ガールズバンド。14年に初来日を果たし、「ニコニコ超会議」出演。 15年8月に再来日「WORLD COSPLAY SUMMIT」(名古屋)、「お台場夢大陸」、「アニメロサマーライブ2015」(さいたまスーパーアリーナけやきひろば)に出演し、都内では単独ライブを敢行。16年春、再び来日し、都内近郊ライブハウスで合計8本のライブ・サーキットを展開した。
ジャパン・カルチャーへの憧れから、日本語によるオリジナル楽曲を作って、本格的に日本での活動を夢見る8,000キロ彼方のキュートなティーンエイジャーたち。16年秋にはロシアの勝ち抜きバンド合戦で見事優勝を飾った実力派ながら、日本語能力上昇中のチャーミングなキャラクターで注目を集めている。
メンバーはラーシャ(Guitar&Vocal 1998/2/23生)、ゲーリャ(Bass&Vocal 1997/3/21生)、マリーナ(Keyboard 1999/8/7生)、ダーシャ(Drums 1999/4/14生)の4人。

Pudra「恋」
MusicInformation
恋
[タイトル]恋
[発売日] 2017年10月18日
[価格] 250円(税込)
2016年10月、衝撃のファースト・シングル「私について」から1年、前作「愛は、どこだ!」から3ヶ月、矢継ぎ早の連続リリース第5弾となるシングル「恋」の配信が決定しました。
今回のテーマはズバリ、タイトル通り”恋”です。
ロシアの若者も日本の若者も、好きな人の前ではドキドキ、モジモジ。
甘く切ない乙女心が「あれこれ言わなくていいからギュってしたい!」と超キュートに歌っています!(もちろん日本語です)。
大人と子供の境目で、絶賛青春真っ只中。
ロシアより8.000キロの空を越え、愛を込めてプードラが贈る女の子ソングです。

[収録曲]
01.恋

MusicInformation

TOPに戻る ▲

土屋飛鳥

東京都練馬区生まれ。父親は日本人、母親はイタリアとベルギーのハーフ。
幼稚園の頃、約2年間ベルギーで暮らし、6歳からクラシックピアノを習い始める。
小学生の時に日本に帰国。
ベルギーにいた頃はフランス語を話していたが、帰国後すぐに忘れてしまう。
以来、ハーフなのに日本語しか話せないというコンプレックスを負うように。
高校時代にゴスペルに出会い、月一であるクワイアのリハに誘われ以来さまざまなクワイアやコンサートに参加するようになる。
高校卒業後、まわりの反対を押し切りベルギーの大学に行こうと渡白。
渡白後、早速フランス語学校に入学し今まで負っていたコンプレックスを払拭すべく猛勉強。1年かけてようやく大学入学に必要なDELF B2級を取得。
音楽をやりたいという気持ちを捨てきれず、ベルギーでの活動も考えてはいたが、ベルギーでの大学入学前に日本に帰国する。帰国後は、以前在籍していたゴスペルチームに復帰。ピアノマンスタイルで歌う都内でのライブ活動を見に来た関係者の目に留まり、2016年キノミュージックと契約。
2017年、Face 2 fAKEのプロデュースにより楽曲提供を受け作詞はハナミズキのマシコタツロウ氏を起用し『Super Sunday』を制作。
都会の週末の朝の静けさから動き出す1日を表現した軽快なサウンドとヴォイスが魅力的に仕上がった楽曲。ついに8月6日配信シングルにてデビュー!!

『土屋飛鳥「Super Sunday」』
MusicInformation
Super Sunday
Super Sunday
[タイトル]Super Sunday
[発売日] 2017年8月6日
[価格] 250円(税込)
TOKYO MX 『GINZA YOGA』エンディングテーマ
AmazonDODから2017年9月29日発売予定の番組DVDにはSuper Sundayミュージックビデオが特典収録されます。

[収録曲]Super Sunday

MusicInformation

TOPに戻る ▲