半蔵門Metropolitan gate
半蔵門Metropolitan gate

鳥淵杏奈

鳥淵杏奈、最大の魅力はその歌声にあり!
表情豊かな七色のパワフルハスキーボイスで創り出す新しい世界。
ダンサブルな曲からレゲエ、HIPHOP、そして切ないバラードまで、バラエティに富んだ、しなやかに力強い珠玉の12曲を収録したアルバム『AQUAMARINE』2017年3月1日発売。
マイケルジャクソン、ボーイズIIメン、ティンバランド、等の海外一流アーティストをはじめ、安室奈美恵、Crystal Kay、AIなどの有名アーティストを手掛ける今最も多忙なレコーディング&ミキシングエンジニアのNeeraj氏や、数々のCM音楽や有名アーティストへの楽曲提供をする鹿児島在住の平田みずほ氏、泉川貴広氏という豪華なクリエーター陣を迎え創りあげた作品。

鳥淵杏奈「Luv song」
MusicInformation
AQUAMARINE
AQUAMARINE
[タイトル] AQUAMARINE
[アーティスト] 鳥淵杏奈
[発売日] 2017年3月1日

[通常盤]
品番 HFCC-0001
価格 \1,852(税抜)
[収録曲]
01.Everytime,Everywhere
02.Luv song
03.Ripple
04.Chilling Island
05.N.L.T
06.Addiction
07.Retrace
08.Remember
09.For ladies
10.You're my best friend
11.Start!
12.Just call my name

MusicInformation

TOPに戻る ▲

三月のパンタシア

終わりと始まりの物語を空想するボーカル「みあ」を中心としたクリエータープロジェクト。
どこか憂いを秘めたボーカリスト「みあ」の歌声に、多くの人気ネットミュージシャンやイラストレーターが共感、魅了され、プロジェクトに参加。
すこっぷが制作した楽曲「day break」を2015年8月に発表し活動をスタート。
ネット上での活動をメインに、「青に水底」(n-buna)、「七千三百とおもちゃのユメ」(ゆうゆ)、「星の涙」(40mP)、 「イタイ」(buzzG)といった楽曲を次々と発表。
参加コンポーザーの手掛けた 楽曲の総再生回数は3,000万回を越える。
2016年4月から放送のTVアニメ「キズナイーバー」のエンディングテーマに「はじまりの速度」が抜擢され6月1日にメジャーデビュー。 
「はじまりの速度」はiTunes、moraをはじめ各配信サイトでチャートを席巻し話題を呼んだ。
同年7月からはケータイ小説サイト「野いちご」との楽曲ノベライズコンテストをスタート。
さらに、10月から発売が開始されたOVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」のオープニングテーマに「群青世界」(読み:コバルトワールド)が起用され12月に同楽曲をセカンドシングルとしてリリース。
そして、2017年1月から放送の期待のTVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」のエンディングテーマに新曲「フェアリーテイル」が抜擢された。

◆◆◆ 参加メンバー ◆◆◆
みあ(ボーカル) / 浅見なつ(イラストレーター) / bob(イラストレーター) / loundraw(イラストレーター) / すこっぷ(コンポーザー)
n-buna(コンポーザー) / buzzG(コンポーザー) / ゆうゆ(コンポーザー) / 40mP(コンポーザー) / みのり(ノベリスト)

みあTwitter:@3_phantasia
スタッフTwitter:@3pasi_official

『三月のパンタシア「フェアリーテイル」』
MusicInformation
フェアリーテイル
フェアリーテイル
[タイトル] フェアリーテイル
[アーティスト] 三月のパンタシア
[発売日] 2017年2月1日

[通常盤]
品番 KSCL 2847
価格 \1,100(+tax)
[収録曲]
1. フェアリーテイル
2. ないた赤鬼、わらう青空
3. フェアリーテイル-Instrumental-

MusicInformation

TOPに戻る ▲