グッバイ・マヌル

■STORY-ストーリー


リュ・シウォン3年ぶりのドラマ復帰作!
ドキドキ、胸キュン、大人の四角関係
恋を休んでいる全ての大人たちに贈る王道ラブコメディ

初恋の相手ヒャンスク(パク・ジユン)と別れ傷心のチャ・スンヒョク(リュ・シウォン)はその日、偶然出会った見習い修道女のカン・ソナ(ホン・スヒョン)をヒャンスクと勘違いし、それがきっかけとなり二人は恋に落ちる。
ソナの「あなたが殴られているところを見たくない」という一言から、人気絶頂のときに引退を決意する。
チャンピオンのタイトルも、数十億のラブコールも断ってソナとの結婚を敢行。
格闘技チャンピオンと見習い修道女のロマンティックな結婚に人々は熱狂し、この結婚のおかげで、今世紀最高のロマンティストの座に。

3年後―。
最高のロマンティストと呼ばれ、伝説に残る結婚をしたスンヒョクだったが、“あの時俺はどうかしていた…”とソナとの結婚を後悔する毎日。
そして、結局告白も出来ずに別れてしまった初恋のヒャンスクを懐かしがっていた。
二度と会えないと思っていたヒャンスクと偶然再会したスンヒョクは、ソナとの離婚を決意する!
しかし、何の非もないソナに離婚を切り出せないスンヒョクは簡単に離婚できる方法を考え、あらゆる手段を試してみるが、なかなかうまくいかない。
そんなある日、スンヒョクはソナの初恋の相手がキム・ヒョンチョル(キム・ミンス)でかつて熱烈に愛し合い一方的に別れソナが辛い想いをしたことを知る。
ソナの初恋が自分だと思い込んでいたスンヒョクは、ヒャンスクとの再会に浮かれる自分のことを棚にあげて激怒!
ソナがそのヒョンチョルと再会したことを知ると―。