グッバイ・マヌル

■EPISODE-放送情報


第20話『永遠のロマンチスト』

2015年5月21日放送

スンヒョクは自分の病気のことをヒョンチョルに話し、ソナを守ってほしいと頼む。スンヒョクから、グロとの試合をソナが見ないよう、遠くにソナを連れて行ってほしいと頼まれたヒョンチョルであったが、昔ソナに事実を黙っていた自分と今のスンヒョクを重ね合わせ、ソナを連れて競技場へ向かう。


第19話『グッバイ女房』

2015年5月14日放送

Super-1の記者会見に現れたソナは、離婚の原因は自分に愛人ができたからだとスンヒョクをかばい嘘をつく。これにより世間から非難を浴びたソナは、ヒョンチョルとともにアメリカへ行くことを決意する。
一方ヒャンスクは、スンヒョクとの試合を中止してほしいとグロに頼みに行くが-。


第18話『あなたのために出来る事』

2015年5月7日放送

グロから優勝賞金10億ウォンを懸けた勝負を挑まれたスンヒョクは、借金を完済し、ソナに慰謝料を渡すためにドンヒやヨンデが反対する中、試合を受けて立つと発表する。
この知らせを聞いたソナはスンヒョクの出場をとめるためジムに向かうが、そこでヒャンスクとスンヒョクの姿を目撃する。


第17話『悲しい嘘』

2015年4月30日放送

スンヒョクは、離婚しないと言い張るソナを手放すため、わざとソナを責め、不妊症であることを本人に知らせる。ショックを受けたソナは行くあてもなく一晩中雨に打たれ意識を失う。
一方ヒャンスクは、スンヒョクが脳腫瘍に冒されていることを知ってしまう。


第16話『別れの決意』

2015年4月23日放送

海に溺れたスンヒョクを見てパニックになるソナ。泳げないにも関わらずスンヒョクを救けるために海に飛び込む。死を覚悟したスンヒョクだったが、水中でソナの姿に気づき、必死でソナを救ける。
スンヒョクが死んだら自分も後を追うと言い切るソナに、スンヒョクは改めて離婚の決意を固める。


第15話『苦しい選択』

2015年4月16日放送

ヒョンチョルが自分の元から去った本当の理由を知ったソナ。スンヒョクは、ヒョンチョルのために涙を流すソナを見て落ち込む。
ヒョンチョルがアメリカに戻り、二度と韓国には帰らないつもりだと聞いたスンヒョクは、ヒョンチョルとソナを接近させるため、ジエを巻き込み旅行を計画する。


第14話『離婚の理由』

2015年4月9日放送

自分の死後、妻であるソナが借金の肩代わりをしなければならないと知ったスンヒョクは、ソナに離婚を切り出す。
事情を知らないソナは絶対に離婚しないと言い張るが、スンヒョクは何度も離婚を要求し続ける。
一方ソナは、ジエから、ヒョンチョルが自分の元を去った本当の理由を聞きショックを受ける。


第13話『余命宣告』

2015年4月2日放送

悪性脳腫瘍で余命わずかという宣告を受けたスンヒョクは、針治療院や占い師などを訪ね、あらゆる方法を試すが、腫瘍の状態が変わらず絶望する。その後オクブンの食堂でヨンデと鉢合わせになり、オクブンと結婚したいというヨンデの言葉に激怒する。
ジムを差し押さえられたスンヒョクは、自分が死んだらソナが借金を返さなければならないことを知り、ある決心をする。


第12話『迫り来る影』

2015年3月26日放送

ソナへの歌のプレゼントが話題になり愛妻家として報じられたスンヒョク。それを見たヒャンスクは、スンヒョクを呼び出し、そばにいさせてほしいと懇願するが、別れを告げられる。
その後スンヒョクのジムにヤクザたちが現れ、借金を返済するように脅す。自分の知らないところでヒャンスクの連帯保証人となり90億の借金を背負わされていたのだった。


第11話『本来の居場所』

2015年3月19日放送

子供を望むソナのために積極的に努力する決意をしたスンヒョクは、不妊治療の診察を受けに行った病院で、再び頭痛に襲われ、CT検査を受ける。
一方、オクブンはヨンデとの再婚について悩み、占い師を訪ねるが、占い師から息子が頭痛でもうすぐ死ぬと聞かされる。


第10話『守りたい愛』

2015年3月5日放送

スンヒョクはソナが流産したことを知り心を痛める。
退院したソナを看病するスンヒョクは、幸せそうな笑顔を見せるソナを見て、自分の心が誰に向いているのか気付く。
一方ヒャンスクは不安な気持ちでスンヒョクを訪ね、スンヒョクから、自分が愛しているのはソナだと打ち明けられる。ショックを受けたヒャンスクはソナに直接会うため教会を訪ねる。


第9話『気づかない本心』

2015年2月26日放送

ソナとヒョンチョルが2人でいるのを見て、思わずヒョンチョルを殴るスンヒョク。しかしヒョンチョルの肩を持つソナにすねたスンヒョクは、ソウルに戻るが、二人の様子が気になりドンヒにソナとヒョンチョルを監視させる。
一方、修養会から帰ってきたソナは腹痛で倒れ、スンヒョクと連絡がとれずヒョンチョルに電話で助けを求める。


第8話『俺の女房に手を出すな!』

2015年2月19日放送

ヒャンスクから20億ウォンが必要だと切り出されたスンヒョク。
ドンヒはスンヒョクを止めようとするが、止めることが出来ず、仕方なくヒャンスクに20億を渡しに行く。
一方、ソナが参加する教会の修養会にヒョンチョルが来ると知ったスンヒョクは不安になり、遅れて一緒に参加し二人を監視する。


第7話『妻の初恋相手』

2015年2月12日放送

ソナの通う教会に3年間寄付をしていた"チャールズ"の正体がヒョンチョルであったことが判明する。ヒョンチョルはソナに一度も忘れたことはないと告白するが、ソナはとっくに忘れたと揺れる気持ちを隠す。
一方、スンヒョクはソナに浮気をさせて離婚を要求しようとしていた計画がヒョンチョルの登場によりうまくいきそうになったが、なぜか落ち着かない。


第6話『キム・ヒョンチョルを探せ!』

2015年2月5日放送

ソナの初恋の相手の名前が"キム・ヒョンチョル"で、一方的に別れを告げられたせいで修道女になろうとした事実を知ったスンヒョク。ソナの初恋相手が自分だと信じて疑わなかったスンヒョクは、ヒャンスクとの再会に浮かれる自分を棚に上げ、激怒する。
目の前にいる弁護士のヒョンチョルが本人だとは思いもよらないスンヒョクは、賞金をかけ後輩を使って"キム・ヒョンチョル"探しに躍起になる。


第5話『離婚の条件』

2015年1月29日放送

家の前で仲良く笑いあうソナと男の姿に気分を悪くするスンヒョク。その男がヒョンチョルであるとわかると安堵し、飲みに誘う。
ソナとは離婚すると不満をもらすスンヒョクの話に怒りを隠せないヒョンチョル。
その後スンヒョクは、ヒョンチョルから聞いた離婚成立のための条件をひとつずつ実行していくがうまくいかない。


第4話『動き出した想い』

2015年1月22日放送

ヒャンスクに妻を捨てて自分の側にいる覚悟が出来たら会いに来いと言われ、思い悩んだスンヒョクは、弁護士であるヒョンチョルに、離婚するために必要な条件を相談する。
離婚を考えているのがスンヒョク自身であることを知り怒ったヒョンチョルは、ソナの元に駆けつける。


第3話『突然の再会』

2015年1月15日放送

突然のヒョンチョルとの再会に驚くソナ。
自分のことを待ってくれると思っていたというヒョンチョルの言葉にソナは心を痛める。
一方、スンヒョクはヒャンスクから、もう会いに来ないでほしいと言われる。ヒャンスクのことを諦められないスンヒョクは毎晩クラブに通い、ついにヒャンスクを連れ出す。


第2話『忘れられない初恋』

2015年1月8日放送

スンヒョクは死んだと思っていたヒャンスクと再会するが、彼女がすぐにアメリカに帰国すると聞き思い煩う。そんな中行きつけのクラブパラダイスでカン・グロ(ジュリアン・カン)に絡まれているヒャンスクを発見する。
また、スンヒョクからソナの話を聞いたかつての恋人ヒョンチョル(キム・ミンス)は、ソナに会いに行く。


第1話『愛の賞味期限』

2014年12月18日放送

格闘技のチャンピオン、チャ・スンヒョク(リュ・シウォン)は、引退試合の日、恋人であり修道女になろうとしていたカン・ソナ(ホン・スヒョン)と電撃的に結婚する。
この結婚で今世紀最高のロマンチストと呼ばれるようになったスンヒョク。
しかし、3年後-。スンヒョクはソナとの結婚を後悔し、想いを打ち明けることも出来ずに別れた初恋のヒャンスク(パク・ジユン)を探し続けていた。そんなある日、ヒャンスクから連絡が来る。