トウキョウコマッテルさん

今回のコマッテルさんは、

プラディプ さん

(エベレスト・インターナショナルスクールジャパン校長)

ここ数年で日本に来るネパール人の人口が増え、定住化が進んでいます。子供を持つ親たちからは、日本語だけでなく母国の文化も学ばせたいという強い希望があり、この学校ができました。学校ができて、子供たちが元気よく学校生活を送れていることは喜ばしいのですが、その反面ネパール人コミュニティの中に閉じこもってしまいがちという問題が出てきています。親も子も、それぞれ「もっと日本人と交流したい!」とい想いは持ちつつも、なかなかそのきっかけがつかめません。日本で生活する時には、やはり日本人と交流することで、生活の様々な面で安心が得られます。もっと日本人と交流できる機会がほしいと思います。

・・・・・カイケツ案は?