小説家になるのが夢だったが、父親の借金のせいで夢を諦めるしかなかったヤンスン(チェ・ユニョン)。
父親は会社の不況による借金に苦しみ、家族のため交通事故を偽装した自殺の道を選ぶ。 それから3年後、小説家の夢を諦め雑誌社に就職したヤンスンは、偶然、車に轢かれそうな猫を見かける。 その猫を見て亡くなった父親を思い出したヤンスンは、母の反対にも関わらず家で飼うことにする。
そんなある日、チウン(ヒョヌ)が現れ、その猫は自分の猫だとヤンスンから奪おうとする。 とんでもないと無視したヤンスンだったが、チウンはしつこく家までついて来る。 一方、10年ぶりに留学から帰国したソンイル(チェ・ミン)は、祖父が極度に落ち込んでいることに気付く。 愛猫が逃げたらしい。祖父は、探偵を雇い、猫を発見した暁には高額の謝礼を支払うと約束。 そして雇ったのがチウンだった。また、猫を拾ったヤンスンを目撃していたヤンスンの同僚スリ(チョン・ヒョソン)はチウンに、ヤンスンの情報を告げ口する…!?

Licensed by KBS Media Ltd. ©2014 KBS. All rights reserved

ただ今、放送中の番組