TOKYO MXトップ > ドラマ > アート・オブ・モア 美と欲望の果て

EPISODE

第7話

よみがえる過去
<The Quatrefoil>

2017年8月27日 放送

ダヴェンポートがニューヨーク近代美術館に収益金を寄付するためのオークションを主催し、集まった友人や敵対する者どうしの間で緊張感が漂う。グレアムはFBI捜査官から質問を受け、一方でロクサーナの暗い過去の...

MORE

INTRODUCTION

目もくらむような美と華やかさの裏側に、死と隣り合わせの残酷な陰謀が潜む…

 ブルックリンのブルーカラー株式会社で育ったグレアム・コナー。米陸軍兵士時代にイラクで関わった骨董品窃盗団とのコネを利用し、NYの著名なオークションハウス、パーク・メイソン社に取り入り、自分の過去や素性は隠したまま、アカウント・エグゼクティブとしての地位を確立しようと奔走する。

 裕福な不動産業界の大物、サム・ブルックナーや、競合オークションハウスCEOの令嬢であり敏腕アカウント・エグゼクティブであるロクサーナ・ホイットマンらを相手に、言葉巧みに彼らを誘導していくグレアム。しかし、この魅力的で排他的な世界において、グレアムの隠された素性は、彼のキャリアだけでなく、彼の命までをも危険にさらしていく…。

 億万長者たちの底を知らない物欲や自己顕示欲、競売会社間の熾烈なクライアント争奪戦、社内のライバル同士の蹴落し合い、盗作、偽造、窃盗。累々と並ぶきらびやかな美術工芸品、骨董品、クラシックカーを前に様々な人物たちの思惑と陰謀が複雑に絡み合う、一般には知られていないオークションハウスの舞台裏を赤裸々に描いた衝撃の一作。

CAST/STAFF

CAST

グレアム・コナー
クリスチャン・クック(松田洋治)
サム・ブルックナー
デニス・クエイド(大塚明夫)
ロクサーナ・ホイットマン
ケイト・ボスワース(佐古真弓)
アーサー・ダヴェンボート
ケイリー・エルウィズ(井上倫宏)

STAFF

監督/製作総指揮/脚本
ゲイリー・フレダー
製作総指揮
ローレンス・マーク
デニス・クエイド
ガードナー・スターン
製作総指揮/脚本
チャック・ローズ

©2015 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

ただ今、放送中の番組

mx2 24:00~24:30
【字】おにぎりあたためますか ★春の兵庫の旅①

オススメ番組