放送情報 / on air

2014/08/03 のゲスト
Zeebra
今や伝説と化したヒップホップグループのフロントマンとして名を馳せたZeebra。
早くからその才能を開花させ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げ、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。
1997年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、常に上のレベルを追求する姿勢に共感を覚えるリスナーも数知れない。
その音楽性の高さや技術、スマートなスタイルと存在感により、男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっている。
また、他のアーティストからの信頼やリスペクトも厚く、自身の作品に加え世代やジャンルを超え、数多くの客演も行っている。
アンダーグラウンドとオーバーグラウンド、ヒップホップ・シーンとR&B・シーン、HIP HOPとレゲエの融合や、多ジャンルのアーティストを1つの楽曲に呼び込むなど
Zeebraにしかなし得ない、まさに『不可能を可能にした日本人』として日本中を震撼させ続けている。
その他にも、演出プロデュース、ドラマ出演、超人気ゲームのテーマソングやTV番組や映画への楽曲提供などジャンルの幅を超えた活動を精力的に行っている。
また、その活動の影響力は海を超え、諸外国からのオファーも殺到。海外の都市も含めたクラブツアーも精力的に行っている。
2010年よりAriola Japanに移籍。
昨年2013年活動25周年を迎え、8枚目のオリジナル・アルバム「25 To Life」、feat.曲を集めた100曲入りBOX「100 Feat. ~ Zeebra 25th Anniversary Box ~」を発売。ますます鼻息荒い縞馬から目が離せない。

  • 1. Shine On / George Duke
  • 2. On The Beat / Brooklyn,Bronx,Queens Band
  • 3. Too Tight / Con Funk Shun
  • 4. Stomp! / Brothers Johnson
  • 5. Do It Now / The S.O.S.Band