放送情報 / on air

2013/11/10 のゲスト
ゴスペラーズ・露崎春女
ゴスペラーズ

北山陽一('74.2.24生)、黒沢 薫('71.4.3生)、酒井雄二('72.10.5生)、村上てつや('71.4.24生)、安岡 優('74.8.5生)からなるヴォーカル・グループ。
'91年、早稲田大学のアカペラ・サークル「Street Corner Symphony」で結成。
'94年8月15日、ファイルレコードよりミニアルバム『Down To Street』をリリース。
メンバーチェンジを経て、'94年12月21日、キューンレコードよりシングル「Promise」でメジャーデビュー。
以降、「永遠(とわ)に」「ひとり」「星屑の街」「ミモザ」など、多数のヒット曲を送り出す。
現在、他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。
日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。


露崎春女

神奈川県出身。1995年10月にシングル「TIME」でメジャーデビュー。
パワフルで情感豊かな歌声を持つR&Bシンガーとして人気を博す。
2001年11月にアーティスト名義をLyricoに変更。
曲調もオリエンタルな雰囲気の漂うポップスとなり、ファン層を広げる。
2008年10月にはアーティスト名義を露崎春女に戻し、キャリアを総括する2枚組アルバム「13years」をリリース。
2011年4月に10thアルバム「Now Playing」を発売、国内外の実力派トラック・メーカー達と織り成した2011年最新型R&Bアルバムとして大きな話題を呼ぶ。
2012年7月には自身初となるカヴァー・アルバム『Respect』を発売、日本人でありながら洋楽曲を深い理解と共に歌いこなすことができるアーティストと高い評価を受ける。
2013年5月より弾き語りTOUR2013「Home from Home」スタート、7月まで全国19ヶ所20公演開催。
10月、MUSIC BIRD・FMラジオ40局ネット「露崎春女のNatural Woman」スタート。
そして12月には待望の12th ALBUM『Love Naturally』の発売を予定。
癒しと力強さが同居した圧倒的歌唱力で魂を揺さぶるライブパフォーマンスは常にオーディエンスを魅了している。

  • 1. Superstition / Stevie Wonder
  • 2. Love Train / O'Jays
  • 3. The Groove Line / Heatwave
  • 4. That Lady / Isley Brothers
  • 5. Dance The Night Away / Ecstasy, Passion & Pain
  • 6. Easy / Commodores
  • 7. Last Train To London / Electric Light Orchestra

THE FIRST HALF

  • 1. Don't Stop 'Til You Get Enough / Michael Jackson
  • 2. Do You Love What You Feel / Rufus & Chaka
  • 3. Take Your Time (Do It Right) / The S.O.S. Band
  • 4. Funky Town / Lipps, Inc.
  • 5. Disco Nights (Rock Freak) / G.Q.
  • 6. Candy Man / Mary Jane Girls
  • 7. The Beach / Afrika & The Zulu Kings

THE SECOND HALF

  • 1. In My House / Mary Jane Girls
  • 2. Operator / Midnight Star
  • 3. I.O.U. / Freez
  • 4. Miss Me Blind / Culture Club
  • 5. Queen Of The Rapping Scene / Modern Romance
  • 6. Night Birds / Shakatak