EPISODE

#21 「偶然のSOS」

(2013/06/05放送)

ビーチで遊ぶチェルシーの携帯電話にSOSの間違い電話が入る。掛けて来たのは女性で、「誘拐された」と言う。
本来はミッチと言う人物に掛けたかったらしい。
チェルシーは近くにいた警官に電話を渡し、居合わせたホレイショが電話に出る。
だが犯人らしき男の怒鳴り声と銃声が聞こえ、電話は切れてしまった。
調査の結果、ミッチと言うのはエイベックス社のミッチェル・コレットと判明。
コレットを訪ねると、妻のブレンダが誘拐され既に犯人から電話があったと言う。
警察に知らせると妻を殺すと言われたため通報しなかったのだ。