EPISODE

#6 「容疑者ホレイショ・ケイン」

(2013/02/20放送)

10代の2人の女の子が運転する車が橋から墜落した。
2人は無事だったが現場の川から女性の遺体が上がる。
腕のアザを見て、ホレイショは自分が最近好意を抱いていたレイチェル・ターナーだと分かる。
彼女は刺された後、川に捨てられ1日は水の中にいた。最後に会った人物はホレイショだった。
彼は自らトリップにバッジを渡し捜査から手を引く。
そして今のところ第一の容疑者であり、手順通り取り調べろと迫る。