TOKYO MX > アニメ > 覇穹 封神演義

覇穹 封神演義

覇穹はきゅう 封神演義ほうしんえんぎ

金曜日 22:00~22:30

放送は終了いたしました。

ツイート シェア mixiチェック はてなブックマーク
お気に入りに入れる

覇穹 封神演義

放送情報

第23話老いたる象徴と風の分岐

2018年6月29日(金)放送

『紅水陣』の酸でボロボロの聞仲。
最後の力を振り絞り、『紅水陣』を破壊して黒麒麟と共に飛び去っていく。
一方、じきに落ちる金鰲島を予期した太公望たいこうぼうは、脱出の準備を楊戩たちに告げる。
そして「後始末をつける」と四不象に乗って、聞仲の後を追う。
普賢、武成王、十二仙たち、多くの仲...

もっと見る


ストーリー

現代から三千年以上前の古代中国、殷王朝時代。
時の皇帝・紂王ちゅうおうは文武両道に長けた明君であった。

だが、絶世の美女・妲己だっきを皇后に迎えて以来、かつての明君は、魂の脱殻のような状態に変わり果ててしまう。

邪心を持つ仙女・妲己の術によって、紂王はあやつり人形と化しているのだ。
妲己とその仲間たちは、王朝を支配し、民を食い物にしながら、自分たちは贅沢三昧の日々を送っていた。

そんな人間界を救うために、悪しき仙人・道士たちを神界に封じ込める“封神計画”ほうしんけいかくが実行に移された。

その実行者として、元始天尊げんしてんそんによって選ばれたのが、道士・太公望たいこうぼうであった――。