トップページへ戻る

9(ク)レイジーだぜ。

東京の「鼓動」を伝える。
そんな想いから、TOKYO MXは生まれた。

慣習、固定概念、しがらみに縛られず、強い意志を持ち、夢中で走ってきた。
いいものは、いい。真実を伝えたい。
それはメジャーな奴らから見たら、少しクレイジーに見えるのかもしれない。

だが、それがどうした。

いつの時代も、世界を変えてきたのはちょっと、クレイジーな奴らだ。
2015年。多くの人に支えられ、私たちはハタチになった。
もらった勇気を糧に、自分たちを信じて、さらに世界から注目される東京の、
今だけではなく、未来の可能性をも発信していきたい。

もっと鋭い視点で、もっとリアルに、もっと面白く。そして、もっと多くの人に。

東京の可能性は、日本の可能性だから。

さあ、大人になった。なんになろう。

20th TOKYO MX

~ 9レイジーなコンテンツが続々 ~